筆順・三体大字典増追補版

常用漢字はこの一冊で網羅!筆順・三体字典増追補版

平成22年11月30日内閣公示の新しい常用漢字と人名漢字について、旧字体や書写体などを網羅しました。毛筆の基本「骨書き」で楷書、行書、草書の3つの書き順を総掲載。普段の生活や書の勉強になくてはならい一冊です。美しく書くためにはその文字に決められた筆順で書くことが大変重要とされています。ぜひご家庭に一冊ご用意くださいませ。

この講座の価格を確認

使うことの多い行書を大切に正しく美しい字は筆順から

明治44年生。書道教育者・書家。
東京学芸大学を経て、平成9年まで帝京大学・大学院教授。退官後名誉教授。文部省委員・全国大学書道学会会長、他多数歴任。叙勲は勲三等瑞宝章。著書「毛筆書写字典」など多数。平成18年没。享年95歳。

田渕 英一

續木湖山

書道三体大字典
筆順大字典編著者

早く書け良く使う行書こそ正しい書法を。

書法の研究という観点からみると、とくに行書において問題点を持つ作品(書)が少なくありません。行書を学ぶ機会が少ないためか学生などはことにそうですが、ふだんから手前勝手な書法(筆法)で書くことが多くなったように見受けられます。日常生活においても、毛筆にせよペン字にせよ早書きする場面が多いために、楷・行・草の中で「行書」の使用頻度が最も高いと思われます。なお、書きぶりはあくまでも参考例としてお考えください。要は手前勝手ではなく、正しい書法にのっとっているかどうかです。
(書道三体大字典より)

書くためのコツは筆順。

文字は「点画」が組み立てられて字の形を成していくのですが、その一連の順序が筆順です。
筆順は、正しく、美しく整えて、速く書くために非常に大切なきまりです。
決められた筆順を無視して書くと、無駄の多い、形の整わない、読みにくい字になります。ぜひ本書で毛筆の筆順を取得してください。
(筆順大字典より)

筆順・三体大字典増追補版

筆順・三体大字典増追補版

商品コード: AA004
価 格: 4,627 円(消費税8%込の金額です)
分 割: チェックポイント円(講座代金+消費税8%+送料込の分割金額)

筆順・三体大字典増追補版

この商品に対するお客様の声