書道の記事一覧

書道には隷書や行書など様々な書体があります。綺麗な書を書くためのお手本や俳句やかな書道での書き方のポイントをお伝えしています。また、筆耕の仕事を行うにあたって便利になる「実務書道師範」の資格取得方法などについても掲載しています。書道で美文字を書きたい場合や資格取得を考えている場合の参考にしてください。

第2回・寿百体いくつ知っていますか?

2016/11/09 09:30

お待たせしました。寿百体第2回目です。百寿(紀寿)祝いの年齢と意味や由来!祝いの色は?日本には、長寿をお祝いする風習が今も受け継がれています。長寿祝いで最も早く訪れるのが「還暦」です。現在、世界一の長...

かなの歴史

2016/10/26 09:49

漢字と仮名「書道」は大別して漢字と仮名があります。漢字は中国を発祥の地とし、その歴史を有します。一方の仮名は日本で生まれた固有の文化で「かな書道」として現在も脈々と引き継がれています。その「かな書道」...

第2回 福百体、いくつ知っていますか?

2016/09/14 09:30

お待たせしました。福百体第2回目です「福」という漢字には、辞書によると「さいわい、しあわせ、よろこび、吉事、備わる、収める、蓄える」などの意味がありますが、中でも幸福を表す言葉として古くから親しまれて...

第1回・寿百体・いくつ知っていますか?

2016/09/07 09:30

百寿とは何か「百寿とは何か」「百寿は何寿と呼ぶか」「百寿の祝いの言葉」「百寿祝いのメッセージ」を説明。長寿のお祝暦以降の長寿のお祝いを「賀寿」といいます。古くは中国から伝わり、日本でも元服、婚礼と並ぶ...

第1回 福百体~いくつ知っていますか?

2016/08/17 09:30

百福とは古来より伝わる篆書体(てんしょたい)の「百福」を百種選び揮毫したものです。縁起の良い書体文字通りたくさんの「福」という意味で、古来から伝わる≪篆書体≫の福を選んで揮毫≪記号≫したもの、縁起物と...

【写経のすすめ】写経をするときの書き方「5つのポイント」

2015/10/22 14:55

写経には様々な作法があります。堅苦しく考える必要はありませんが、決まりごとに従い、写経をさせていただくという謙虚な姿勢で行いましょう。自宅で写経をする際の参考にしていただければと思います。 ...

【書道初心者必見!】筆を長持ちさせる手入れ方法とは?

2015/10/19 11:36

筆を大切に扱うことは、書道を極めるための第一歩です。気持ちを込めて丁寧にお手入れをすれば、その筆と長くお付き合いしていくことができます。そこでここでは、筆を長持ちさせるためのお手入れの方法をご紹介しま...

「短冊だけじゃない!」俳句・短歌を書で書く用紙まとめ

2015/10/09 13:12

俳句・短歌を書で書くならば短冊が一般的ですが、他にも様々な用紙があります。用紙選びにこだわると、筆書き特有の繊細な線が上手くいかされ、書としての表現の幅も広がります。そこで今回は、俳句・短歌を書で書く...

脳を活性化してボケ防止!写経で得られる5つの効果とは?

2015/10/06 16:22

「写経」というと宗教的なイメージが強く、一般の人が気軽に始められるものではないと考える人は多いのではないでしょうか。しかし、写経には様々な効果があり、趣味やトレーニングのひとつとして日常生活に取り入れ...

【創作書道】一文字で書くカッコイイ漢字5選

2015/10/01 10:20

創意工夫を凝らして自らを表現する創作書道においては、文字選びも重要です。ここでは、一文字で書き表す格好良い漢字をご紹介します。 創作書道とは古典古筆をお手本にして字を書くことを臨書(りんしょ...